mix your heart

see the beauty in everything
Designed by Redfield. Icons by Cameron Hunt.

free counters
Video

iamthewolfbird:

seraphica:

Creatures From El [via]

These are incredibly gorgeous!



Reblogged from Larry's not white. Larry's clear..

8月 24, 2014, 2:03am

Quote
“豊かさは、ただそこにあるだけでは感じることができない。何らかの手段を通じなければ、人は豊かさを自覚できない。誇らしさや、自信、勇気、充足感を得られない。
そして「何らかの手段」とは、つまり娯楽である。”

「外国人は日本から出て行け」と言いたくなる理由 - デマこい! (via rintaro113)



Reblogged from MMK-T.

8月 24, 2014, 1:22am

Photograph

stilllll:

・新生児:「興奮」のみ
・3ヶ月:「興奮」から「不快」がまず分化。その後、「快」が分化
・6ヶ月:「不快」が「怒り」、「嫌悪」、「恐れ」へと細分化
・12ヶ月:「快」が「得意」や「愛情」へと細分化
・18ヶ月:「不快」から「嫉妬」が分化。「愛情」は対象が「成人」と「子供」へ分化。
・2歳;「快」から「喜び」が分化。2歳で基本的な「情緒」が揃う。
・5歳:「恐れ」から「不安」と「羞恥」が分化。「怒り」から「失望」と「羨望」が分化。「快」から「希望」が分化。5歳で成人の情緒はほぼ出揃う。

ブリッジス  ::情緒の分化

stilllll:

・新生児:「興奮」のみ
・3ヶ月:「興奮」から「不快」がまず分化。その後、「快」が分化
・6ヶ月:「不快」が「怒り」、「嫌悪」、「恐れ」へと細分化
・12ヶ月:「快」が「得意」や「愛情」へと細分化
・18ヶ月:「不快」から「嫉妬」が分化。「愛情」は対象が「成人」と「子供」へ分化。
・2歳;「快」から「喜び」が分化。2歳で基本的な「情緒」が揃う。
・5歳:「恐れ」から「不安」と「羞恥」が分化。「怒り」から「失望」と「羨望」が分化。「快」から「希望」が分化。5歳で成人の情緒はほぼ出揃う。
ブリッジス  ::情緒の分化


Reblogged from Bananacide.

8月 24, 2014, 1:20am

Quote

最近の映画は昔と違って単純な勧善懲悪ではないものばかりなので、
「正義っていったい何だろう?」と訳分からなくなることが多いが、
実は簡単。
こっそり教えてやるから、誰にも言うなよ。
みんなうすうす気づいていても誰も口にはしないが、
実は正義とは、感情的な「好き嫌い」のことだ。
「好きか嫌いか」
つまり個人の好みの問題。

好みは十人十色。
人の数だけ好みがある。
ゆえに正義も人の数だけ正義がある。

犬が好きな人は犬を大切にするのが正義だし、
イルカが好きな人はイルカを保護するのが正義。
シーシェパードは日本の漁民よりイルカが好き。
それだけのこと。

好みが食い違うと正義の主張も食い違う。
主張が衝突したときは争って勝った方が正義になる。
「正義が勝つ」のではなく「勝った方が正義」。

決着のつけ方は、多数決だったり、論争戦だったり、法廷だったり、
しまいには武力による戦争だったり、色々ある。
勝敗が決まったら、勝者を正義、敗者を悪と呼ぶ。

「1人殺せば殺人者100人殺せば英雄」という言葉もやはり勝つか負けるかが問題。
大量に人を殺しさえすれば、いつでも英雄になるわけではない。
最終的に負けてしまえば極悪人とされる。
ヒトラーだ。
大量虐殺をした結果、戦いに勝ったら正義になる。
アメリカだ。

というわけで、
何が正義かわからなくなった時は思い出すのじゃ。

 個人にとっての正義=好み
 社会にとっての正義=勝者

この単純明快で嫌らしい真実をさわやかに認めてしまえば
長い眠りから目覚めたように実にすっきりとすべてが説明できる。

でも人には言うなよ。
こっそりとだ。こっそりと覚えとけ。
世間は真実が嫌いだからな。

(via:exposition) (via rock-the-baby) (via imai78) (via wfsp) (via johnnys) (via flatmountain) (via quote-over100notes-jp) (via yutaka1620) (via ms-bird) (via usaginobike) (via yokokick) (via mnak)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 1:12am

Quote
日本は70年ほど軍事力を行使をする機会がありませんでした。

世界史上でも例外的に幸福な時期だったと言えるでしょう。

しかしそのおかげで、軍事や地政学が軽視されるようになりました。

「援助や話し合いであらゆる問題が解決できる」と勘違いする人が増えたのです。

*****************************************
*****************************************

学生のうちはそういった勘違いも仕方がないと思います。

しかし社会に出ると、我々は自分の権利が暴力によって守られていることを学びます。

あなたが襲われないのは、「警察」という公的暴力が守ってくれているから。

貸したカネが戻って来るのは、最後は「裁判所による強制執行」という公的暴力が使えるから。

日本の領土が奪われないのは、自衛隊と米軍という暴力装置が守ってくれているから。

自由主義も資本主義も、暴力というプラットフォームを公正適切に運用することによって維持されているのです。

この現状認識がなければ、問題解決がきわめて難しくなります。

*****************************************

ところが日本の場合、良い大人が「相手の言いなりで援助をすれば身を守れる」という幻想にとらわれて自分の国や会社を危険にさらしているのです。

他国に資金や技術を援助したあげく、脅され領土を奪われそうになっている政治家や官僚。

のこのこ敵国に工場を作って市場を奪われ、会社を潰して身ぐるみ剥がされた経営者。

マスコミは事実を隠し、「近隣諸国と仲良く」「話し合いで解決を」と寝言を繰り返すだけ。

行き過ぎた平和主義が逆に戦争を招きよせているという現実に、多くの人が危機感を覚えています。

*****************************************

これにはしかたがない部分があります。

戦後の日本は、武力による紛争解決を放棄しました。

自分の意志で軍事力を行使できないのに、その場合を前提に考えを進めるのはムダに思えます。。

カネがすべての世の中になり、軍事学も地政学も忘れ去られた学問となりました。

戦場から遠ざかったおかげで、非現実的な話ばかりする「識者」が跋扈するようになりました。

「ハンマーを持つ人には、すべてが釘に見える」ように、軍事力の強い国は軍事力で問題を解決しようとします。

日本は逆に、ハンマーを捨てたおかげで釘が見えなくなってしまったのです。

*****************************************
*****************************************

通常の国家は、アメとムチを併用して自国の意見を通します。

アメ = 援助 = 外務省(米国は国務省)

ムチ = 軍事力= 軍隊 (米国は国防省)

交渉も最初はソフトですが、次第にグレードアップして行きます。

説得 → 取引 → 警告 → 恫喝 → 軍事力行使 

こういったステップが見えているからこそ、話し合いの段階でお互いどこかで妥協します。

国家間の交渉はほぼすべて、軍事力を背景とした利権の奪い合いなのです。

*****************************************

日本の場合は、ムチを使うことができません。

するとアメ=援助だけが交渉のカードになります。

ところが「援助による安全保障」の問題点は「いくらやっても終わりがない」ことです。

政治家は日本国民の財産や技術を他国にタダで与え、日本企業を窮地に陥らせます。

会社がバタバタ倒れ自殺者が激増しても、増税して他国のために貢ぎ続けます。

それをやめたくても、日本国内でキックバックをもらっている人々がやめさせてくれません。

売国利権が大きなビジネスとしてすっかり出来上がっているのです。

*****************************************
*****************************************

悪意のある相手にしてみれば、これほどのカモはいないでしょう。

いいがかりをつけて怒鳴ってやれば、いくらでも援助を引き出せるからです。

条約も契約も、すべて後から反故にできる。

ゴネるようなら「戦争するか?」と脅せば良い。

面倒な交渉や取引も必要ありません。

それを見ていた他国も「日本人相手なら脅せばよい」と学習し、様々な言いがかりをつけてくるようになりました。

*****************************************

この悪循環から抜ける方法はあるのでしょうか?

第一に、「悪意のある相手に援助することは危険」と知ることです。

第二に、「言いなりになればそのうち終わる」という幻想を捨てることです。

*****************************************

ゆすりたかりが一度で終わるはずがありません。

たかり屋に一度カネを払えば、次はもっとすごいネタを作り出して大金をつかみ取ろうとします。

尖閣を守らなければ、沖ノ鳥島や南鳥島など多くの島が一気に取られます。

その次は沖縄、九州と続きます。

「寸土を失うものは全土を失う」のです。

*****************************************
*****************************************

戦後の日本人は「軍事力抜き」という特殊環境の中で、独特の思考回路を発達させました。

それは「援助や話し合いであらゆる問題が解決できる」という大きな勘違いです。

しかし現実世界では、敵意をカネで消し去ることはできません。

いまこそマキャベリの言葉を噛みしめて、敵国への援助をやめるべきでしょう。

*****************************************

「次の二つのことは、絶対に軽視してはならない。 

第一は、忍耐と寛容をもってすれば、人間の敵意といえども溶解できるなどと思ってはならない。 
 
第二は、報酬や援助を与えれば、敵対関係すらも好転させうると思ってはいけない。」

ニコロ・マキャベリ

ワイルドインベスターズ投資ブログ:地政学リスクの考え方(2) 武力を使えない国は奴隷にされる (via bochinohito)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 1:11am

Quote
“学校に通っていたころ、大人になったら何になりたいかを紙に書かされた。僕は「幸せになりたい」と書いた。すると教師から、「質問の意味がわかってない」と言われた。僕は、「そういうあなたは、人生の意味がわかってないんだ」と言った。”

— John Lennon (via borcaro)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 1:09am

Quote
“「他の人より上」でなく、「自分史上最高」を目指せばいいのです。”

「うまくいっているアイツ」に嫉妬しても疲れるだけで何も生み出しません:日経ビジネスオンライン (via crazyup) (via ak47, crazyup) (via gkojay) (via anexile) (via plasticdreams) (via noriichi) (via mmo030) (via magical365) (via hotelalphavill) (via sasamimi-) (via kyoukochang) (via huckleberryfieldsforever) (via kyoukochang) (via yukino556) (via precall) (via 908908) (via h0515e) (via yokokick) (via mnak)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 1:09am

Quote
“しかし無知が死の病である理由を、おまえはまだ無知すぎて理解できない。”

道を視る少年(上) / オースン スコット カード (via ebook-q)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 1:08am

Quote
“ある国が「いい国」か否かという事の一つの指標に、僕は「アメリカに移民してくる国かどうか」というのをあげたいです。
日本は人口比率でアメリカの永住権取得者の数が少ない国です。また永住権を放棄して日本に帰る人の数も多いそうです。永住権をもって何十年もアメリカに住んできたけど最後は日本に帰る、という人が案外と多い。
人の移動は正直です。水が高きから低きに流れるやうに人は豊かな場所に移動します。
ロサンゼルスですが、日系人(日本人)の数がどんどんと縮小傾向にあります。新規の移民が少なければ、当然そうなります。しかし中国人や韓国人、インド人の数はどんどんと増えています。”

www.さとなお.com(さなメモ): 続・日本のパスポートは最強らしい (via mitaimon)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 1:07am

Photograph

dndn222:

塗り

dndn222:

塗り



Reblogged from tyehai.

8月 24, 2014, 1:02am

Quote
“4:のほほん名無しさん:2009/04/13(月) 11:02:24 ID:MKg5U0uf

ここで言う思考停止状態の例は、
・2ch、まとめサイト等をただ見続けてしまう
・Youtube、ニコニコ動画などがやめられない、止まらない
・テレビをぼーっと見ている
・睡眠しているわけでもなく、ただ横になっている
などの状況です。
共通する事は、あまり楽しくないのに只その行為を続けてしまう事です。
他にやるべき事や、やれば楽しい事があるのは分かっているのに、
そんな事をするのも考えるのも億劫になっている状態です。
みなさんもこれらの経験はありませんか。
もし経験があるなら、また無駄に日々を過ごしてしまったと感じないですか。


12:のほほん名無しさん:2009/04/13(月) 22:12:43 ID:???

»4みたいなのは、室内にひきこもってるってことだから、
問答無用に家を出るとか。
窓を全開にするとか。
一瞬でも、一歩でも外に出るとか。
一瞬で気分を切り替えられたらよいね。

やる気が無い状態から復帰する方法を考えるスレ|イラスト上達法! お絵かき初心者の学習部屋 (via mcsgsym)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 12:56am

Quote
“これも一般的に飲食業界では有名な言葉です。
★人が集まる九ヶ条

1)人は人が集まる処へ集まる
2)人は快適な処へ集まる
3)人は噂になっている処へ集まる
4)人は夢の見られる処へ集まる
5)人は良いもののある処へ集まる
6)人は満足の得られる処へ集まる
7)人は自分の為になる処へ集まる
8)人は感動を求めて集まる
9)人は心を求めて集まる もっとも過ぎて感動した。

けど、これってぼくはWebにも言えるのではないかと思う。”

memorandum@tumblr.: (via umamoon) (via macotoi) (via diegoro, sugizou)

2010-01-11

(via quote-over100notes-jp) (via gkojax, sugizou) (via shortcutss) (via obakehouse) (via spirallife) (via mnak)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 12:54am

Photograph

gifak-net:

video

gifak-net:

video



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 12:51am

Quote
“わけのわからないものをわけのわからないまま受け入れる感性は、とても繊細で、そして美徳と好意に守られたものだ。と冷たい肉球のねこに説く”

2010-06-17 - ねむいねむいねたい (via dannnao) (via kml) (via hot-coffee) (via matsubokkuri) (via oharico) (via x-117) (via millibar) (via fishandmush) (via gkojay) (via mnak)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 12:50am

Quote
“「学校」というのは「愛情と時間をかければ人と人は理解し合えるし仲良く学び合える」ということを学ぶ場所ではなくて、「愛情があろうが時間かけようが、どうやっても理解できない相手はいるし、別段仲良くなくても一緒に勉強することくらいは何とか出来る」というのを思い知る場所だと思っています。”

Twitter / tarareba722 (via netinago99)



Reblogged from mnak.

8月 24, 2014, 12:49am